スポンサード リンク
キャベツダイエット~ピリ辛キャベツ~

キャベツをつかったダイエットレシピについてご紹介したいと思います。

◆キャベツダイエットレシピ・ピリ辛キャベツ

エネルギー(1人前) 51 kcal

・材料(2人前)

キャベツ・・・200g
調味料A
塩・・・・・・小さじ1/2
砂糖・・・・・小さじ1/2
一味唐辛子・・少々
ごま油・・・小さじ2
ねぎみじん切り・・大さじ1
鷹のつめ・・・少々

・調理方法

キャベツをゆでて、太目の千切りにします。そして水気を軽く絞します。 調味料Aと鷹のつめを輪切りにしたものを用意して、キャベツと混ぜあわせます。

・ポイント

辛いものが好きという方は唐辛子の量を増やしてもよいかもしれませんね。ピッリッとした味が癖になりおいしくたべれます。とても簡単に作れますから、食卓にもう一品ほしいときに良いかもしれませんね。

他にもロールキャベツやキャベツをつかったシンプルなオムレツ、豆腐とキャベツをつかったあっさりとしたスープ、春キャベツをつかったシューマイなどキャベツはさまざまなお料理にもつかえるアイテムです。

サラダとして、レタスにもまぜて食べてもよいかもしれませんよ。便秘解消にもつながります。サラダとしてナマで食べるとよくかみますので満腹感もえられますし、歯やアゴを鍛えることも出来ますよね。

キャべツはそんなに高い野菜ではありませんし、一年中たべることができます。春キャベツなどはさらに美味しく食べることができますよね。キャベツを上手に活用してダイエットに成功するといいですよね。



ダイエットレシピ新着情報&ニュース 一覧
ダイエットレシピの達人 新着情報

脂肪燃焼スープについてご紹介します。それは「食べれば食べるほどやせられる」このような夢のようなダイエット法が、脂肪燃焼スープダイエットなのです。脂肪燃焼スープは、いつでも手に入る6種類の野菜で作ったスープで野菜のパワーで、体内の毒素を排出し、体の中からキレイにすることで代謝を上げることができますのでやせやすい体に生まれ変わることも可能です。

脂肪燃焼スープは、お腹いっぱい食べても太るどころか、みるみる脂肪を燃やしてくれるということなのです。 参考としてご紹介します。指導/さらさら堂治療院院長 岡本羽加出典/『毒出し脂肪燃焼スープが効く!』(主婦の友インフォス情報社)です。脂肪燃焼スープの具になるのは、キャベツ、タマネギ、セロリ、トマト、ピーマン、ニンジンの6種類の野菜です。

これらの野菜を、コンブやかつお節、鶏がらの3種のだしで煮ます。そして最後に天然塩とショウガを入れて味つけをします。たったこれだけで、たくさん食べてもダイエット効果を発揮してくれる魔法のスープが出来上がります。この脂肪燃焼スープ誕生のきっかけは、「冷え症を治したい」「肩こりがひどい」などの患者さんたちの悩みを聞ていくうちに原因となっている食生活を根本的に見直すことが必要だと感じたことから産まれました。野菜がたっぷりはいった「脂肪燃焼スープ」は、初めのうちは体質を改善するためのスープでした。気になるかたは試してみてはいかがでしょうか。

ダイエットレシピ関連ニュース